職場も出会いの場。職場で好感の持てる男性とは?

20~35歳までの女性に、「職場で好感の持てる男性の態度ついて」聞いてみました。

1位
周囲への気配り、配慮ができる

職場で働く周囲や配慮を、女性はちゃんと見ています。
気づいてないと思っていたら、大間違い。

2位
誠実な態度や対応がとれる

責任をなすりつけたり、ミスを隠すなんて、もってのほか。間違ったら「すいません」と素直に言える誠実さが必要です。

3位
気持ちのよいあいさつができる
1日のはじまりに、1日の終わりに気持ちのよいあいさつをすれば好感度はたちまち上昇!まわりの見る目も変わります。
その他の意見では…「忙しいときでも、返事をきちんと返してくれる」
「常に周りを見てサポートしてくれる」「誰とでも同じ接し方をする」

~NGはコレ!職場の空気を悪くするのは許せない。~

1位 自己中心的な態度

2位 人によって態度を変える

3位 いいわけがましい

4位 常に無愛想

5位 年下、部下への言葉遣いが乱暴

その他の意見では…「あいさつしても返事をしない男性は最低!」
「偉そうな態度でいる男性とは話したくもない」
「時間に遅れたり、約束が守れない男性は私生活もだらしなさそう」
「いつもネコ背の姿勢の男性は、仕事へのやる気さえ感じない」

態度だけではなく、日常の動作やしぐさ、身だしなみも大切です。
不潔な印象は職場でも浮いてしまいます。

~こんなしぐさは絶対NG!~

NG1.貧乏ゆすり
デスクワーの仕事が中心の人は特に注意しましょう。
周囲の集中力を損なうばかりか、周りに不快感を与えます。また、落ち着きのない人を思われてしまいます。

NG2.爪をかむ
いらいらしたり、落ち着かないと知らず知らずの間に、爪をかんでしまう人がいます。
周囲に不潔な印象を与えます。
この癖がある人は無意識にやっているので特に注意しましょう。

NG3.髪をかく
髪をかいたり、よく髪にさわるしぐさは、清潔感がありません。
上着にフケが落ちていたら、もう目も当てられません。

~スーツスタイルの身だしなみをチェックしよう~

◎きっちり感を出す
ジャケットがよれたり、ネクタイの結び目が曲がっていたりするとだらしない印象にみえます。
体にサイズにあったスーツを着こなしましょう。
きっちりした印象は、仕事のできる男ぽっく見えます。

◎細部にまで気を配る
スーツのしわや汚れに注意を払うだけでなく、手入れのいきとどいた靴、チラリとのぞく靴下にはスーツや靴に合わせた色を持ってくるなど、細かなところまで気を遣いましょう。

◎小物使いでセンス力アップ
腕時計やハンカチは以外に見られています。
職場にそぐわない小物を身につけていたら、あなたのセンスはすぐにうたがわれてしまいます。

ハンカチは、派手な奇抜なデザインよりも、チェックや小紋、ストライプといった落ち着いたデザインものを選びましょう。
きちんとアイロンがけされた清潔感のあるものを。

時計は、よく目に付く小物です。
服装から浮いてみえない控えめなデザインのものを選びましょう。
カジュアル、スポーティーなデジタルよりも、職場では落ち着いたアナログのものがよいでしょう。

どうでしょうか?
女性は意外にも見ています。
品のある姿勢やしぐさも大切です。
いつもの職場での態度やしぐさ、身だしなみにも気を配ってみましょう。
あいさつを心がけるようにするだけでも、今まで見えてなかった出会いも見つかるはずです。