保育士試験からのサプリメント

今までビタミン系のサプリメントはほとんど試したことがありませんでした。飲用するようになったきっかけは保育士試験。
40才を過ぎた3年程前から保育士資格を取得しようと考えたとき、受験科目の中に【栄養】に関する知識が含まれていて、どうしても頭に入ってこないという状況に。
そこで、文字としての知識ではなく、まずは自分の身体に取り入れる物として興味を持つことから始めてみることにしました。
まずはそれぞれの栄養素にはどんな働きがあって、不足するとどんな症状が出るのかなどを知って、今の自分に置き換えてみました。
例えば、私は目の充血や光がまぶしいなどの状態が気になっていたのですが、ビタミンB群やCが必要ということがわかって積極的に取り入れてみようと。
早速ドラッグストアに行って、サプリメントコーナーに置かれている商品の説明書きをよく読んでみることにしました。
今までは素通りするコーナーでしたが、立ち止まって一つ一つを比較検討してみると、なかなか面白くなってくるから不思議です。
食事だけでは自分に不足していそうなビタミンや酵素、ミネラル等が含まれるサプリメントを購入し、飲み始めました。
特に保育士試験の勉強をしている時は、毎朝4時前には起床し、仕事に行く前に2時間勉強するという生活をしていたので、エネルギーを有効に使うには夜飲むのが効果的か、朝の方がいいのかなど試してみたりもしました。
実際には夜飲んでみると、確かに朝起きたときの身体の重さが違うような気がしてみたり…。
本当は【ビタミン外来】のある専門医療機関で自分の身体の状態を調べてみたいのですが、なかなかそうもいかず、とりあえず自己流ですがしばらくサプリメントの飲用を続けたいと思っています。
ただ、過剰摂取は内臓に負担がかかったり、蓄積されてよくないという話も聞くので、食事とのバランスを考えながらにしようと思います。
そして健康になってきたら、さらに、ダイエットエステの体験お試しに通う予定です。やっぱり人間外見も大事ですからね。
綺麗になって周りの人を見返していきたいと思います。