自転車生活を楽しむこと

自転車に乗ることが増えた。
以前は、どうしても通勤に車を使っていたので、近くのコンビニにいくのでさえ車で行っていました。
引っ越ししたのと、車を手放したのとで、いまや移動手段は自転車と公共の交通機関。
でも、今までより良いなと思うことがあります。
前は、気づかなかった町並みやお店などを発見できるようになりました。
車のときは、ひたすら目的地に着くことばかり考えていて、あまりゆっくり景色を楽しむなんてことはしませんでした。
けれど、自転車に乗るようになって、距離的には遠くへはいけませんが、自分の家の周りを楽しめるようになったと思います。
あと、やはり健康になりました。
電車の駅1つ分くらいは普通に自転車で行きますし、どちらかと言うとそれくらいは近い範囲と考えるようになりました。
体力もついてきて、坂道を登りきったときの感動も味わえたりして、違う楽しさも見つけられます。
それに渋滞はないし、意外と車より早く着くことが多いのです。ガソリン代も入りません。
と良いことばかりと思ったら、雨の日ばかりはそうはいきません。
それと大きなお買い物ができないというのも残念です。
しかし、最近は大きなものはネットで買いますし、そんなに日々の生活には困ることはありません。
もちろんもう一度、車を持ちたいと言う希望はありますが、今はこの自転車生活を楽しもうと思います。