ひょっとして風邪??

今日は起床したら、足元がふらふら。
なんだか喉もイガイガするし、ちょっと寝覚めの悪い朝でがっかり…(涙)
風邪かなあ?と思ったので、我が家につたわる秘密兵器を作ってみました。
その名も「大根あめ」!
作り方はとっても簡単で、小さく角切りにした大根を容器に入れ(はちみつを入れるし、水分がでるので深めのものがいいかも)、
その上からはちみつを投入して一晩置くだけ!
大根の汁が出て、程よい感じの甘さになってます。
これ、風邪ひいてなくてもたまに食べたくなるんですよね~。
医学的な事はド素人なので全くわかんないのですが、どうやら話によると大根とはちみつはどちらも炎症を抑えたり殺菌したりする作用があって、
シロップの飲み薬(小さな子供のころ飲みませんでしたか?あのまっず~いやつです。)よりも効果が期待できるそうですよ!
この大根あめを食べてよく寝れば、次の日にはなんとなく喉が楽になってたな~。

昔からそうなんですが、私は市販の薬に弱い体質みたいで、普通の風邪薬などを飲むと激しい眠気に襲われます。
耐えきれなくて薬を飲んだ後は、もうほんっとに眠い!!!
授業はしっかり聞きたいのに…と思っていた当時の私にとって、この「大根あめ」は
ほんとに画期的な万能アイテムでした。
これからも、風邪気味な時はお世話になろうと思います。